オリーブとケイパーのスパゲッティー・ペペロンチーノ

オリーブとケイパーのスパゲッティー・ペペロンチーノ

Pocket

オリーブとケイパーのスパゲッティー・ペペロンチーノのレシピ

オリーブとケッパーのペペロンチーノ

こんにちは、kazです。

この記事では、「オリーブとケイパーのスパゲッティー・ペペロンチーノ」のレシピと、保存の利く食材で作れる料理を自分のレパートリーに加えておくメリットについてお話したいと思います。

ではさっそく、レシピからどうぞ。





材量(2人分)

  • スパゲッティーニ…160g
  • ブラックオリーブ…10粒
  • ケイパー…大さじ1/2
  • 鷹の爪…1本
  • ニンニク…ひとかけ
  • EXVオリーブオイル…大さじ2

作りかた

  1. 鍋にお湯を沸かし、パスタ(160g)を茹で始める。
  2. にんにく(1かけ)はスライスし、鷹の爪(1本)は半分に折って種を捨てる。
  3. フライパンにEXVオリーブオイル(大さじ2)を入れ、ニンニクのスライス、鷹の爪を入れて弱火にかける。
  4. ニンニクの香りをオイルに移しつつ、ニンニクをカリカリのチップスにする。
  5. カリカリになったニンニクは最後に使うので、キッチンペーパーにとっておく。
  6. 同じフライパンでオリーブ(10粒)、ケイパー(大さじ1/2)を軽く炒め、パスタの茹で汁(おたま半分くらい)と、塩で調味する。
  7. 茹で上がったパスタをオイルソースのフライパンに加えて火は止め、ガシャガシャと乳化させるように素早く合える。
  8. 皿に盛り、EXVオイルを軽く回し、先程のカリカリニンニクを散らして完成。


保存の利く材料で作れる料理をレパートリーに加えておくメリット

保存食で作れるおいしい料理のレシピは、きっとあなたの強い味方になります。

毎日料理をしている方には想像がつくと思いますが、

「冷蔵庫を覗いても夕食の献立が思いつかない!」とか、

「思いついたけどその料理を作るには食材があと一つ足りない!」

みたいなこともよくあるし、

「というか冷蔵庫に何もないんですけど。」なんてこともあります笑

冷蔵庫に何もない

そんな時、乾物や缶詰めを保存している引き出しに、ある程度保存食がストックしてあれば、それを活用しない手はありません。

というわけで、

この記事を一読してこの便利なレシピを自分のレパートリーに加えておきましょう!!

※なお、オイルベースのパスタを作るには多少こコツが要ります。

オイルベースの作りかたについての記事はこちら→オイルベースのパスタをおいしく作る姑息な作りかた!!

この記事で紹介したレシピは、ケイパーの酸味とオリーブの存在感がうれしいおいしいパスタです。

作りたてをどうぞ♪

※オリーブとケイパーのスパゲッティー・ペペロンチーノと一緒に、次の料理はいかがでしょうか。。

コメントする