軽めのミートソーススパゲティ

軽めのミートソーススパゲティ

Pocket

[パスタレシピ]軽めのミートソーススパゲティのレシピ

イエロートマト

こんにちは、kazです。

この記事では、イエロートマト缶で作る軽めのミートソーススパゲティの作り方を紹介します。

ミートソースを軽めにするポイントは、普通のミートソースよりもお肉の量を若干控え、トマト缶はイエロートマトのホールトマトを使う事。

イエロートマトは普通の赤いホールトマト(サンマルツァーノ種)よりも味があっさりしており、酸味も控えめで、主張が少ない事が特長です。

なので、お肉は少なめにしてもちゃんとお肉の味を感じられ、それによって全体的にライトなミートソースに仕上げることができます。

彩りと味のアクセントに真っ赤なパプリカを角切りにして使い、仕上げにかけるのはパルメザンチーズではなく挽きたての黒胡椒。

食べ慣れた赤色のミートソースよりも、もっと繊細で軽い黄色のミートソースです。

ぜひ、お試しください。




材量(2人分)

  • スパゲッティーニ(1.6ミリ)・・・160g
  • イエロートマトのホールトマト・・・1缶(400g)
  • 合挽き肉・・・100g
  • 玉ネギ・・・1/2個
  • セロリ・・・1/2本
  • パプリカ(赤)・・・1/4個
  • オイルオリーブ・・・大さじ2
  • 塩・・・少々
  • エクストラバージンオリーブオイル・・・大さじ1
  • 黒胡椒・・・少々

作りかた

  1. 玉ねぎ(1/2個)、セロリ(1/2本)をみじん切りにする。
  2. 厚手の鍋に玉ねぎとセロリのみじん切り、オリーブオイル(大さじ1)を入れ、飴色になるまで弱火でじっくり炒める。
  3. 炒めた玉ねぎとセロリは取り出しておく。
  4. 再びオリーブオイル(大さじ1)を入れて中火にし、合挽き肉(100g)を色よく焼く。(あまり触らずに、両面を焼きつける感覚で焼くのがポイント)
  5. 挽き肉を焼いた鍋に炒めた玉ねぎとセロリ、そしてイエロートマト(1缶)を缶汁ごと入れ、鍋に焼き付いた肉汁を木べらでこそげ落とす。
  6. 下味の塩少々を加え、ときどきかき混ぜながら弱火で15分ほど煮込む。
  7. パプリカ(1/4個)を1センチ角に切り、煮込み終わりの5分前にミートソースの鍋に加える。
  8. ミートソースの味を見て、塩で調える。
  9. スパゲッティーニを茹でるお湯を沸かす。
  10. スパゲッティーニ(160g)をアルデンテに茹でてお湯を切り、イエロートマトのミートソースが入った鍋に入れて和える。
  11. パスタを皿に盛り、エクストラバージンオリーブオイルを少し回しかけ、黒胡椒を振って完成。

コメントする