[沖縄県民が教える]ボロボロジューシーのレシピ

米と麺のレシピ
スポンサーリンク

[沖縄県民が教える]ボロボロジューシーとは。

kaz
kaz

こんにちは、kazです^^

寒い日や食欲がない日にオススメの沖縄料理「ボロボロジューシー」の作り方を紹介します。

ボロボロジューシーとは沖縄版のおじやの事で、鰹だしで豚肉やたっぷりの野菜、かまぼこなどの具とごはんを一緒に煮込んだ沖縄の郷土料理。

これが本当に旨くてオススメなんです◎

それにとても簡単♪

あったかいボロボロジューシーは、ホッとするおいしさです^^

さて、ボロボロジューシーに入れる具材は沖縄県民の中でも様々ですが、一般的には

  • 豚肉(バラやロースなど)
  • 昆布
  • 人参、大根、などの根菜
  • かまぼこ
  • 油揚げ

などで、香りの良い鰹だしとそれぞれの具材から出るうま味をごはんに含ませ、トロッと柔らかく煮込みます。

とりわけ、沖縄のおばぁ達が作るボロボロジューシーが本当に絶品で、おなかよりもむしろココロが満たされるような幸せな味がします。

さて、今回紹介するボロボロジューシーは、わりとオーソドックスなタイプですが、じつはボロボロジューシーにはいろんな種類があります。

 

例えば、

今回のボロボロジューシーにヨモギをたっぷり入れた「フーチバーじゅーしー」。

イカスミで煮込んだ「いかすみのボロボロジューシー」。

もずくを入れた、「スヌイのボロボロジューシー」などなど。

kaz
kaz

卵を半熟で入れたり、バターを乗せたりしてもめっちゃ旨い◎

お米とたくさんの具材を鰹だしでぼろぼろになるまで煮込んだボロボロジューシーは、全ての具とお米が調和した、食べやすくて栄養バランスの優れた料理です。

ぜひ作ってみてくださいね♪

ボロボロジューシーの材量(丼ぶり一杯分)

  • ごはん・・・150g
  • 鰹だし・・・500cc
  • 豚肉(ローススライス)・・・30g
  • にんじん・・・10g
  • 大根・・・30g
  • 刻み昆布・・・3g
  • かまぼこ・・・15g
  • 油揚げ・・・10g
  • 塩・・・2つまみ
  • 醤油・・・小さじ1/2
  • わけぎ(薬味)

ボロボロジューシの作り方

下ごしらえ

  1. 鰹だしをとる。
  2. 大根は3センチほどの拍子木切りにする。
  3. にんじんとかまぼこは短冊切りにする。
  4. 豚肉は太めの千切りにする。
  5. 油あげは熱湯で油を流し、幅1センチほどに刻む。
  6. わけぎは小口切りにしておく。

 

ボロボロジューシーの作り方

  1. 熱い鰹だしに、塩、醤油、わけぎ以外の全ての材量を入れ、弱火でじっくり煮込む。
  2. 水分が減ってとろみがついたら、塩、醤油で味を調える。
  3. 椀に盛り、わけぎを散らして完成。
kaz
kaz

作り方はめっちゃ簡単!!

 

お好みによっては、仕上げに卵を落としたりバターを加えたりしてもおいしいのでオススメです♪

暖かい沖縄の温かいおじや、「ボロボロジューシー」をあなたもぜひ味わってみてくださいね♪

コメント

  1. […] ぼろぼろじゅーしーの作り方 […]

タイトルとURLをコピーしました