かきたま汁

かきたま汁

Pocket




 

ふんわり優しいかきたま汁


ふんわりとした卵と、やさしい味が魅力のかきたま汁。
おいしくて人気があり、しかもとても簡単に作れるので数え切れないほどたくさんのレシピが存在すると思いますが、

僕のレシピでは鶏ガラの顆粒ダシを少しだけ加えて、椎茸の品のある味と風味を目立たせます。

乾燥椎茸はとても香りが良くて生の椎茸よりもうま味がとても強いので、スープにダシの味と風味を効かせたいときにとても便利です。

 




材量(4人分)


  • 卵Mサイズ…2個
  • どんこ(干ししいたけ)…1個
  • 水…800cc
  • 顆粒鶏ガラスープの素…小さじ1
  • 醤油…小さじ1
  • 塩…少々
  • 片栗粉…大さじ1
  • ごま油…小さじ1
  • 万能ねぎ(小口切り)…適量

作り方


  1. ボウルに分量(800cc)の水を入れ、、軽くすすいだどんこ(1個)を一時間ほど漬けて戻す。
  2. どんこの軸を切り捨て、5mm厚にスライスする。
  3. 鍋にどんこの戻し汁とスライスしたどんこを入れ、火にかける。
  4. 沸騰したら火を弱め、鶏ガラスープの素(小さじ1)、醤油(小さじ1)、塩(少々)を入れて味を調える。
  5. 片栗粉(大さじ1)に、水大さじ1(分量外)を加えて水溶き片栗粉を作る。
  6. スープを混ぜながら水溶きかたくり粉を少しずつ入れ、スープにとろみをもたせる。
  7. ボウルに卵を割り、きれいに溶きほぐす。(菜箸を立ててほぐすと、気泡が入らずに溶きほぐす事ができる。)
  8. 鍋の火を強めてスープの温度を上げ、溶き卵を糸のように細く少しずつ入れる。
  9. 卵が固まるのを10秒ほど待ってから軽く混ぜ、ごま油(小さじ1)を加えて香りを付ける。
  10. 椀に注ぎ、ネギを散らして完成。

 

寒い朝に、あったかいかきたま汁をぜひ。




 

※かきたま汁と一緒に、次の料理はいかがでしょうか。

コメントする