手作りホットケーキ

手作りホットケーキ

Pocket




手作りホットケーキの魅力


朝食やおやつにぴったりの、ふんわりと甘い手作りホットケーキのレシピをお伝えします。

ホットケーキというと、ほとんどの場合、市販のプレミックスを利用して作る事が多いと思いますが、粉から手作りする方法に慣れておくと、普段家にあるもので簡単に作る事ができるのでとても便利です。

そして何より、ホットケーキはプレミックスで作るよりも手作りの方が断然おいしいと思います。

手作りの方が幸福度が高い。

部屋中が甘い香りに包まれ、眠そうに目をこすりながら起きてきた子供たちの目もパッと覚めるに違いありません。

甘いものが苦手な方は、ホットケーキを焼いているフライパンの空きスペースを利用してソーセージやハムを焼き、ケーキシロップや蜂蜜などはかけずにバターだけで頂くことをオススメします。

柔らかい甘さのホットケーキとソーセージの塩加減がとてもよく合い、きっとしあわせでおいしい朝になるでしょう。

 




材量(直径13㎝ 4枚分)


生地の材量

  • 薄力粉…200g
  • 卵Mサイズ…2個
  • 牛乳…120g
  • 砂糖…70g
  • バター…20g
  • ベーキングパウダー…5g
  • 塩…2g
  • バニラエッセンス…3滴
  • サラダ油…少々

仕上げ

  • バター
  • ケーキシロップ(蜂蜜でもおいしい)

作り方


  1. バター(20g)は湯煎か電子レンジで溶かす。
  2. ボウルに薄力粉(200g)とベーキングパウダー(5g)を合わせてザルで振るう。
  3. 別のボウルに卵(Mサイズ2個)を割り入れて溶き、砂糖(70g)、塩(2g)、バニラエッセンス(3滴)を加えてよく溶かす。
  4. 卵の入ったボウルに牛乳(130g)を注ぎ、泡立て器でよく混ぜる。
  5. 卵のボウルを攪拌しながら溶かしたバターを少しずつ垂らしながら入れ、分離しないように泡立て器よく混ぜる。
  6. 卵液を薄力粉が入ったボウルに注ぎ、ゴムべらで大きく攪拌する。(練らないように極力少ない回数で混ぜ終わるようにする。)
  7. フライパンを中火で熱し、サラダ油を馴染ませてキッチンペーパーで拭き取る。
  8. 火を弱火にし、フライパンの温度が上がり過ぎていないか確認してから、おたま一杯分の生地を丸く流し入れる。
  9. 生地の表面にふつふつと気泡が立ってきたら裏返し、裏面も柔らかい温度で焼く。
  10. 中まで火が通ったら皿に乗せ、バターと、お好みでケーキシロップや蜂蜜などをかける。

 

優しい甘さは、きっと誰かを幸せにします。

では、手作りのホットケーキでしあわせな朝を。




 

※その他のオススメ記事

コメントする