油みそ

油みそ

Pocket




油みそとは。


油みそとは、沖縄の郷土料理の一つです。

油みそを知らない沖縄県外の方には、なんだか違和感のあるネーミングですが、沖縄では主におにぎりの具に使われる事の多いおいしい肉味噌です。

豚バラ肉をじっくりと炒め、沁み出た豚の脂と旨味を赤みそに含めて煮詰めた甘辛い味。

すぐに手に入る材量で作ることができるので、興味が湧いたら以下のレシピを見てさっそく作ってみましょう♪

材量(おにぎり12~14個分)


  • 豚三枚肉(豚バラ肉)・・・100g
  • 赤みそ・・・100g
  • 砂糖・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • お水・・・大さじ1
  • おろししょうが・・・小さじ1/2

作りかた


  1. 三枚肉(100g)は1cm角の角切りにする。
  2. 鍋に切った三枚肉を入れ、火をつける。(弱火)
  3. 三枚肉の脂を溶かすように、弱火~中火でじっくりと炒める。油みそ
  4. しばらく炒めると下の写真のように三枚肉はカリカリになり、脂が溶けだしてくる。※ただし、ここで炒めすぎるとお肉がガチガチに固くなるので注意!油みそ
  5. 酒(大さじ1)、みりん(大さじ1)を加えて煮切り(沸騰させてアルコールを飛ばす作業)、残りの材量をすべて入れる。
  6. 弱火で味噌を溶かしながら練り、柔らかめのこしあんほどになったら火を止めて完成。油みそ

 

手作り油みそで、おにぎりを作ろう!!


おいしい油みそが完成したら、さっそくおにぎりを作って試食してみましょう。

きっと、炊き立てのごはんに包まれた油みそのおいしさに驚くはずです。

冷めてもおいしい油みそは、お弁当にもオススメ。

沖縄の自慢の味を、どうぞお試しくださいませ。

 

油みそ

 

ちなみに、写真奥の緑色のおにぎりは、昆布の佃煮のおにぎりに茹でたからし菜を巻いたもの。

これもとてもおいしいのでぜひ♪

 




 

※油みそのほかに、沖縄には以下のようなおいしい料理があります。

 

コメントする