豚キムチクッパ

豚キムチクッパ

Pocket




 

今日は寒いから、夜は熱々の豚キムチクッパを食べよう!


あなたが寒い日に食べたいものってなんでしょうか。

おでん?

ラーメン?

それともクリームシチューのような優しくてあったかい料理でしょうか。

もし、この記事を読むまで豚キムチクッパが候補に上がらなかったのなら、ぜひこれを機にあなたの「寒い日に食べたいものリスト」に豚キムチクッパを入れてみてください。

というのは、豚キムチクッパは白菜や長ネギ、生姜などの、身体を温めてくれる冬野菜をたくさん食べる事ができるうえ、豚バラ肉の旨い脂とキムチの程よい辛さが寒い日にぴったりだからです。

そしてなにより、簡単でおいしい。

先にスープを作ってごはんを入れるだけなので、

スープの段階で味見をしたり、味の調節をしたりという事が可能で、失敗も少ない。

というか、以下のレシピは僕が実際に作っておいしかった分量なので、書かれている通りに作ればほぼ調節も必要ないと思います。(自信ありすぎてうざい笑)

材量が揃っている時にでも作ってみてくださいな。

 

 




材量(2~3人分)


  • あったかいごはん・・・300g
  • 豚バラ肉(スライス)・・・100g
  • 白菜・・・200g
  • 長ネギ・・・50g
  • 万能ねぎ・・・適量
  • 生たまご・・・2個
  • おろしにんにく・・・小さじ2
  • おろししょうが・・・小さじ2
  • キムチの素・・・大さじ1
  • オイスターソース・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 顆粒鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 白ごま・・・適量
  • 水・・・600cc

 




作り方


  1. 白菜(200g)は食べやすい大きさにザクザクきり、長ネギ(50g)は斜めにスライスし、万能ネギ(適量)は小口切りにする。
  2. 豚バラ肉(100g)は、大きければ食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋に、ごま油(大さじ1)とおろしにんにく(小さじ1)、おろししょうが(小さじ1)を入れて中火にかけ、軽く炒める。
  4. そこへ豚バラ肉を入れ、炒める。
  5. 白菜も加え、炒める。
  6. 白菜がしんなりしてきたら、酒(大さじ1)、キムチの素(大さじ1)、オイスターソース(小さじ1)を加え、ザッと炒め合わせる。
  7. 水(600cc)を注ぎ入れ、強火にして温度を上げる。
  8. 火を弱火にし、顆粒鶏ガラスープ(小さじ1)、しょうゆ(小さじ2)、塩(小さじ1)で調味する。
  9. 味が良かったら長ネギを加え、1分ほど煮る。
  10. ごはんを加えて強火にし、再び温度が上がったら器に注ぐ。
  11. 生たまごを割り入れ、万能ねぎを散らし、白ごまを振って完成!!※もう少し辛くしたい方は、ここでキムチを少し垂らすともっとおいしく頂けると思います。

ぜひ、あった辛い豚キムチクッパでポカポカになってください♪

 

※豚キムチクッパ以外のあったかレシピはこちら↓

コメントする