からあげレシピ。あなたもうまくいくシンプルなからあげの作り方

からあげ メイン料理のレシピ
スポンサーリンク

からあげレシピ。あなたもうまくいくシンプルなからあげの作り方

kaz
kaz

こんにちは、kazです^^

前世は若鶏です。←絶対ちがう

さて、みんな大好き鶏のからあげのレシピです♪

この記事では、シンプルでおいしいからあげの味付けと衣の付け方、それとジューシーに揚げるポイントを紹介します。

もうね、これ本当にシンプルなレシピで、作り方はたったの3ステップです。

  1. 鶏もも肉に下味を揉み込む
  2. 片栗粉をまぶしてギュッと握って揚げる
  3. 食べる

作り方に「食べる」まで入っちゃってww(おふざけはここまでにしときます。ごめんなさいねm(_ _)m)

 

さて、ジューシーなからあげを作るポイントは、大きく分けて3つあります。

  1. 鶏もも肉は思い切って大ぶりに切る事
  2. しっかり長時間下味に漬ける事
  3. 長く揚げ過ぎない(加熱し過ぎない)事

この3つのポイントには、浸透圧やらタンパク質の熱凝固やらいろいろ根拠がありますが、以下のレシピ通りに作ればきっとおいしいからあげが出来上がると思います。

ぜひ、揚げたてのさっくりジューシーなからあげを楽しんでくださいね◎

からあげの材量(12個分)

  • 鶏もも肉・・・2枚(200g)
  • おろし生姜・・・小さじ2
  • おろしにんにく・・・小さじ1
  • 醬油・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・1/2カップ
  • 揚げ油(サラダ油)・・・適量(1㍑が理想)

からあげの作り方

  1. 鶏もも肉1枚を6等分に切り、ボウルに入れる。
    kaz
    kaz

    このレシピは鶏もも肉2枚分の分量なので、12切れできます^^

  2. 鶏もも肉が入ったボウルに、おろし生姜(小さじ2)、おろしにんにく(小さじ1)、醬油(小さじ1)、ごま油(小さじ1)、塩(小さじ1/2)を入れて優しく揉み込み、冷蔵庫に2時間以上入れて鶏肉にしっかり味を含ませる。
  3. 冷蔵庫から出して30分ほど置き、冷えた鶏肉を常温に戻す。
  4. 別のボウルを用意し、片栗粉(1/2カップ)を入れる。からあげ
  5. 鶏肉を一個ずつ片栗粉にまぶし、ギュッと握って形を整える。
  6. 揚げ油を180℃に温める。
    kaz
    kaz

    180℃の目安は、菜箸を入れて細かい泡が勢いよく上がってくる程度。からあげ

  7. 7~8分を目安に揚げていく。からあげ
    kaz
    kaz

    おいしい揚げ方のポイント!

    僕は二度揚げはしません。

    その代わり、揚げながら何度か網じゃくしですくい、油から出して空気に触れさせます。これで加熱のし過ぎを防げます◎からあげ

  8. 7~8分経ち、こんがり良い色になってきたら揚げ上がりです。からあげ
  9. バット(僕は魚焼きグリルのトレイを使ってます)に上げて油を切る。からあげ
  10. 皿に盛り付けて完成です。からあげ

冷めても固くなりにくく、おいしいからあげに仕上がっているはずです。

ぜひお試しくださいね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました