ひらやーちーの作り方 おいしい沖縄料理レシピ 

パン&スイーツのレシピ
スポンサーリンク

ひらやーちーの作り方 おいしい沖縄料理レシピ

kaz
kaz

こんにちは、kazです^^

沖縄県民です。

沖縄の郷土料理「ひらやーちー」のレシピと作り方を紹介します。

さて、ひらやーちーはよく「沖縄版のチヂミ」とか「薄いお好み焼き」とかって例えられたりしますが、僕ら沖縄県民にとってこれはただのひらやーちーでしかありません笑

チヂミよりもお好み焼きよりも、もっともっと地味で素朴です。

その日家にあるあり合わせの食材ですぐに作れて、それでもそれなりに毎回おいしいというのがひらやーちーの魅力だと僕は思います。

焼き方のポイントは、鉄のフライパンをよぉく熱して少し多めの油に生地を薄く広げ、周りをカリッと食感に焼きあげるのがコツです。

焼けたらアツアツのうちにウスターソースを少し垂らして食べるのが主流ですが、僕はマヨネーズ&七味唐辛子が好き。

これでビールのおつまみとしても最高です!!

さて、そんなひらやーちーの基本的な具には、ニラやネギ、シーチキン、竹輪、花かつお(薄削りの鰹節)などがありますが、僕はニラとコンビーフハッシュの組み合わせが大好き。

コンビーフハッシュには小さな角切りのじゃがいもが入っています。

もしもコンビーフハッシュが手に入ったらコンビーフ入りもぜひお試しくださいな。

ひらやーちーの材量(4人分)

ひらやーちーの生地の材料

  • 薄力粉・・・2カップとカップ1/2(200ccの計量カップ)
  • 水・・・450cc
  • だしの素・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1

ひらやーちーの具の材料

  • ニラ・・・50g
  • コンビーフハッシュ・・・1パック(75g)
    kaz
    kaz

    記事の冒頭で紹介したように、具はお好みで変えても構いません。たっぷりのニラ、ねぎ、竹輪、ベーコン、輪切りのウィンナー、キャベツの千切り、鰹節などなど、入れておいしそうなものをお好きなようにどうぞ^^

仕上げ

  • ウスターソース(お好みで)・・・適量
  • マヨネーズ(お好みで)・・・適量
  • 七味唐辛子(お好みで)・・・適量

ひらやーちーの作りかた

  1. ニラは2cmほどの長さにザクザク刻む。
  2. ボウルに全ての材量(ソース、まよ、七味以外!)を入れて混ぜ合わせ、生地を作る。
  3. 鉄のフライパンを強火で煙が出るまでよく熱して、サラダ油を馴染ませる。
  4. 火を中火にして生地を薄く流し、生地の周りがこんがりするまで焼く。
  5. 裏返して裏面も焼き固め、皿に取る。
  6. お好みでウスターソース、もしくは七味&マヨネーズをかけてアツアツのうちに頂く。

簡単でおいしいのでぜひどうぞ♪

コメント

  1. […] ひらやーちーの作り方 […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました