とろける豚丼

とろける豚丼

Pocket




おいしそうな豚肩ロース肉が手に入ったら、とろける豚丼をどうぞ。


豚肩ロース肉でとんかつを作ると素晴らしくおいしい料理が出来上がりますが、豚肩ロース肉には程よい脂肪とコラーゲンが含まれているので、実は煮込んでもとてもおいしい部位でもあります。

焼きつけた豚の旨みがとろけるタレに溶け込み、パリッと焼けた目玉焼きと一緒にごはんを掻きこむ。

意外と短時間で出来上がるわりにしっかりおいしいというのも「とろける豚丼」の魅力のひとつです。

ぜひ以下のレシピを一読して作ってみてください。

 




材量(4人分)


  • 豚肩ロース肉・・・200g
  • 玉ねぎ・・・半個
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 醬油・・・30cc
  • 酒・・・100cc
  • みりん・・・50cc
  • 黒糖(なければ砂糖)・・・30g
  • おろししょうが・・・小さじ1/2
  • 水・・・200cc
  • ごはん・・・適量
  • 卵・・・4個
  • 花かつお(薄削りの鰹節)・・・適量
  • 万能ねぎ・・・適量

 




作りかた


  1. 豚肩ロース肉(200g)は1.5cmの角切りにする。
  2. 切った豚肩ロース肉に片栗粉(大さじ1)をまぶす。
  3. 圧力鍋にサラダ油(大さじ1)を熱し、豚肩ロース肉を焼く。(あまり触らずに、焼きつける感じで!)
  4. 酒(100cc)みりん(50cc)を入れて沸騰させ、黒糖(30g)と醬油(30cc)、おろししょうが(小さじ1/2)、水(200cc)を入れて蓋をする。
  5. 10分加圧し、ピンが下がるまで自然冷却する。
  6. 玉ねぎ(半個)をスライスする。
  7. 万能ねぎは小口切りにする。
  8. 圧力鍋のピンが下りたら蓋を開け、玉ねぎを入れて弱火で玉ねぎに火を通す。
  9. 目玉焼きを焼く。
  10. 丼にごはんを盛り、とろける豚丼の具をかけ、目玉焼き、花かつお、万能ねぎをトッピングして完成!!

あっつあつのうちにどうぞ♪

 

※このサイト「男前DISH.」には、とろける豚丼の他に「豚のロース肉」を使ったレシピがあります。こちら→豚ロースのミルク煮のレシピ

コメントする