サラダクラブで作る簡単「豆のパエリア」のレシピ

サラダクラブで作る簡単「豆のパエリア」のレシピ

Pocket




 

キューピーの「サラダクラブ」で作る簡単パエリア


パック詰めのミックスビーンズとチキンささみで、おいしい豆のパエリアを簡単に作る事ができます。

キューピーのサラダクラブシリーズは非常に便利で使いやすく、とても人気がありますね。

味、量、値段がすべてちょうど良く、そのままサラダとしてはもちろん、保存も効くのであらゆる料理にプラスαの食材としても重宝できます。

今回は、そんな便利な食材で、簡単な「豆のパエリア」をつくってみました。

サラダクラブのミックスビーンズには、ひよこ豆、青えんどう、赤いんげん豆の3種類がミックスされており、意外なほどこの3種類の豆のダシがパエリアに強いコクを与えてくれました。

豆、鶏肉、トマトの旨みが三位一体となったおいしいパエリアを、ぜひ一度お試しください。

 




材量(2人分)


  • サラダクラブ(チキンささみ)・・・1袋(40g)
  • サラダクラブ(ミックスビーンズ)・・・1袋(50g)
  • 米・・・1合
  • 水・・・米の2倍(米の計量カップに2杯)
  • ホールトマト・・・50g
  • EXVオリーブオイル・・・大さじ2
  • 鶏ガラ顆粒ダシ・・・小さじ1/2
  • 塩・・・小さじ1
  • ローリエ・・・1枚

 




作りかた


  1. 米(1合)、水(米の2倍量)、鶏ガラ顆粒ダシ(小さじ1/2)、塩(小さじ1)、ホールトマト(50g)を計量しておく。
  2. 直径20cmのスキレット鍋(なければ直径20cmほどの大きさのフライパン)にEXVオリーブオイル(大さじ2)を中火で熱し、サラダクラブ(ミックスビーンズ)を炒める。
  3. ホールトマトを加え、トマトを崩しながら炒める。
  4. 塩、鶏ガラ顆粒ダシで調味する。
  5. 米を加え、米が透き通って熱くなるまで炒める。
  6. 水を加えて強火にし、沸騰したら中火にする。
  7. サラダクラブ(チキンささみ)とローリエ(1枚)を乗せ、7~8分ほど煮る。
  8. スープが減って米が見えてきたら弱火にし、アルミホイルをかぶせて7~8分ほど蒸しながら炊く。
  9. アルミホイルをめくって米を味見し、炊けていたらホイルを外す。
  10. 強火にして鍋底全体にまんべんなく火を当て、おこげを作って完成!!

鍋ごとテーブルに運び、あつあつのうちに取り分けてどうぞ!

 

※パエリアのさらに詳しい作りかたはこちら→パエリアの作り方のコツ

コメントする