じゃがバター

じゃがバター

Pocket




超簡単で激うまい、ちょっぴりリッチなじゃがバターの進化系レシピ!!


みんなが大好きなじゃがバターをアレンジしたほっこりとおいしい簡単おつまみ、

じゃがいものガーリックバター」

のレシピを紹介します。

作りかたはとっても簡単。

以下の材量と冷えたビールを用意して、さっそくキッチンへGO!!

 

材量(2人分)


  • じゃがいも(男爵)・・・2個
  • バター・・・40g
  • おろしにんにく・・・小さじ2
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 粉チーズ・・・小さじ2
  • パセリ・・・少々
  • 荒引き黒こしょう・・・少々

作りかた


  1. バター(40g)は室温に戻しておく。
  2. じゃがいも(2個)はよく洗って土を落とし、皮付きのまま一口サイズに切る。
  3. 切ったじゃがいもに塩(小さじ1/2)を和える。
  4. 耐熱容器にじゃがいもを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600w)で3分加熱する。(お持ちの電子レンジが500wの場合は、5分くらいチンしたほうがいいかも。)じゃがいものガーリックバター
  5. バターに、おろしにんにく(小さじ2)とパセリ(少々)を練り混ぜる。じゃがいものガーリックバター
  6. 加熱したじゃがいもににんにくバターをモリモリ乗せ、粉チーズ(小さじ2)と黒こしょうを振る。じゃがいものガーリックバター
  7. オーブントースターの温度を180℃にセットし、10分焼いて完成!!じゃがいものガーリックバター

器がとても熱くなるので火傷に注意してくださいね♪

では、アツアツのうちにハフハフとどうぞ。

じゃがいものガーリックバター

 

この記事で使用した「アラジン・グラファイトトースター」は非常にオススメです!


僕が書いている料理ブログ「男前DISH.」は、読者の方が僕のレシピによってもっともっと料理が楽しくなり、もっともっと料理が好きになる事を目指しています。

料理を作るのは毎日のこと。

料理が楽しくなれば、楽しい事が毎日あるという事です。

料理を楽しく快適にするためには、こちらの期待通りの結果をもたらしてくれる道具がかかせません。

理想的なオーブントースターの性能は、

  • 思い通りの火の入りかたをしてくれること
  • パリッ!とおいしそうな焼き色を付けてくれること。

この2点だけです。

アラジンのトースターは上記の2点に加え、温度を280℃まで上げる事ができ、しかも短時間で最高温度まで到達するという付加価値がつきます。

要するに、トーストを焼く際など、他のトースターに比べてより高温・短時間で焼きあげる事ができるため、パン内部の水分は蒸発させないまま表面をサクッ!と焼いてくれるということです。

いつものトーストが、変わるはず。

アラジン・グラファイトトースター

トースターをお探しの方は、ぜひアラジン・グラファイトトースターを検討してみてください。

コメントする