[レンジ&トースターで簡単]おつまみ系じゃがバターの作り方

じゃがバター 野菜
スポンサーリンク

[レンジ&トースターで簡単]おつまみ系じゃがバターの作り方


じゃがバター

ふつうの(じゃがいも+バター)で作るじゃがバターももちろんおいしいと思うが、そんなレシピはありふれているので若干ひねくれた管理人が運営する当サイトでは、じゃがバターに何かもうひと手間加えたい。

無論、一般的なじゃがバターをもっとおいしくする事が目的だ。エゴではない。

 

さて、基本的なじゃがバターのおいしい要素は周知の通り、あのホクホクとしたじゃがいものおいしさと、溶けたバターの風味によるもの。この2点が守られていれば正直何をやってもいいのではないか。

 

というわけで、快適料理では普通のじゃがバターにおろしにんにく粉チーズ、それと香ばしい焼き色を追加することにした。「正直何をやってもいいのではないか。」と言ったわりには特に冒険はしていない。万人ウケする事を目指した。僕は恐がりなのだ。

 

とはいえ、このじゃがバターがおいしい事は作る前から想像できると思う。

おつまみとしても旨いじゃがバターを、ぜひ楽しんでみていただきたい。

 

じゃがバターの材量(2人分)


  • じゃがいも(男爵)・・・2個
  • バター・・・40g
  • おろしにんにく・・・小さじ2
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 粉チーズ・・・小さじ2
  • パセリ・・・少々
  • 荒引き黒こしょう・・・少々

じゃがバターの作りかた


  1. バター(40g)は室温に戻しておく。
  2. じゃがいも(2個)はよく洗って土を落とし、皮付きのまま一口サイズに切る。
  3. 切ったじゃがいもに塩(小さじ1/2)を和える。
  4. 耐熱容器にじゃがいもを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600w)で3分加熱する。(お持ちの電子レンジが500wの場合は、5分くらいチンしたほうがいいかも。)じゃがいものガーリックバター
  5. バターに、おろしにんにく(小さじ2)とパセリ(少々)を練り混ぜる。じゃがいものガーリックバター
  6. 加熱したじゃがいもににんにくバターをモリモリ乗せ、粉チーズ(小さじ2)と黒こしょうを振る。じゃがいものガーリックバター
  7. オーブントースターの温度を180℃にセットし、10分焼いて完成!!じゃがいものガーリックバター

器がとても熱くなるので火傷に注意してほしい。

では、アツアツのうちにハフハフとどうぞ。

じゃがいものガーリックバター

コメント

タイトルとURLをコピーしました