キャベツライスで作る、ザクザク食感のコールスローの作り方

キャベツライス kazコラム
スポンサーリンク
 

キャベツライスで作る、ザクザク食感のコールスロー

サラダクラブシリーズ「キャベツライス」を使ったザクザク食感のコールスローの作り方を紹介します。

キャベツライスは、キャベツの芯の部分がダイスカットされた商品で、何より食感が良い◎

キャベツライス

キャベツライス

パッケージには「お米のように食べる野菜」というコピーが付いてますが、僕はキャベツらしくサラダとして頂く方が好き。

キャベツライスを使えば、千切りキャベツとは違う食感のコールスローを作る事ができるのでオススメです。

では、以下でその作り方を紹介します。

キャベツライスコールスローの材料(4~5人分)

・サラダクラブ 「キャベツライス」・・・1袋

・パプリカ赤・・・1/4個

・コーン・・・100g

・きゅうり・・・1/2本

・マヨネーズ・・・80g

・ごまドレッシング・・・10g

・レモン汁・・・大さじ1

・砂糖・・・大さじ1

キャベツライスコールスローの作り方

1.キャベツライス(1袋)はザルに入れて洗い、冷水に3分ほど漬け、水分をしっかり切る。

2.パプリカ(1/4個)はスライスする。

3.きゅうり(1/2本)は1cm角に刻む。

4.コーン(100g)は水分をしっかり切る。

キャベツライス

5.ボウルに全ての材料を入れて、砂糖が溶けるまでよく混ぜる。

6.冷蔵庫で1時間ほど、味が馴染むまでしっかり冷やしたら完成。

普通のキャベツでは作れない、爽やかでザクザク食感のコールスローです。

ぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました