スパイシーチキンの味付けと作り方

スパイシーチキン メイン料理のレシピ
スポンサーリンク

スパイシーチキンの味付けと作り方

kaz
kaz

こんにちは、kazです^^

この記事では、揚げない&辛くないスパイシーチキンの味付けと作り方を紹介します。

今回僕が紹介するスパイシーチキンは、はっきり言ってものすごく簡単。

以下で指定した味付けの通りに漬け込んでオーブンで焼けば完成します。

こういう料理はちょっとしたホームパーティーにもいいし、誰にでもおいしく作れるはずなのでぜひ一度作ってみてほしいと思います。

さて、スパイシーチキンというと辛そうなイメージがありますが、世の中には辛くないスパイスというのは意外とたくさんあります。辛くないけど刺激的な風味があり、食欲をそそる。

そんなスパイシーチキンのレシピです。

 

では、さっそく材料を揃えておいしいスパイシーチキンを作ってみましょう♪

スパイシーチキンの材料(4人分)

  • 鶏のぶつ切り(骨付き)・・・800g
  • じゃがいも・・・中2個
  • おろしニンニク・・・大さじ2
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • 塩・・・大さじ1/2
  • GABANチリパウダー・・・小さじ2
  • 黒胡椒・・・小さじ1
  • クミン(パウダー)・・・小さじ1/4

スパイシーチキンの作り方

  1. 鶏のぶつ切り(800g)に、おろしにんにく(大さじ2)、オリーブオイル(大さじ2)、塩(大さじ1/2)、GABANチリパウダー(小さじ2)、黒胡椒(小さじ1)、クミンパウダー(小さじ1/4)を擦り込み、6~8時間程度冷蔵庫に入れておく。スパイシーチキン
  2. オーブンを180℃に余熱する。
  3. じゃがいも(中2個)は、一口サイズの乱切りにする。
  4. 天板に鶏肉とじゃがいもを広げて並べ、180℃で25分焼いて完成!!
    kaz
    kaz

    オーブンにはクセがあります。180℃に設定しても焼き色が足りない場合には、温度を上げてあと数分焼いてみてください

    スパイシーチキンスパイシーチキン

 

なお、このスパイシーチキンのレシピは、うちの4歳の息子にも、刺激を求める小学5年生の息子にもどちらにも喜んでもらおうと考案した我が家で大人気の味付けです。

作っている自分で言うのもなんですが、このチキン、もう本当においしくて、毎回「これ、売れるんじゃね?」って話になるほどw

一緒に焼くじゃがいもも鶏の旨味が染みこんでとてもおいしく焼き上がるし、天板に残った肉汁をフランスパンやフォカッチャなどで拭って食べるのも心からおいしい。

 

ぜひお試しください。

フォカッチャのおいしいレシピ
休日にワインでも飲みながらフォカッチャを焼いてみてはいかがでしょうか。この記事では、おいしくて簡単なフォカッチャの作り方を紹介しています。ぜひどうぞ^^
こねないフォカッチャのレシピ~苦労してこねる時代からの卒業式~
パン生地をこねる時代からの卒業式(すみません。少しふざけています) 小麦県立こねる中学校校長による祝辞 「えぇ~。皆さん。えぇ~、この度は、こねる中学校のご卒業誠におめでとうございます。 えぇ~、皆さんは、この卒業...

コメント

  1. […] […]

  2. […] 出典okinawan-blue.com […]

タイトルとURLをコピーしました