簡単オニオンソースの絶品レシピとチキンステーキの焼き方

オニオンソース メイン料理のレシピ
スポンサーリンク

簡単オニオンソースの絶品レシピとチキンステーキの焼き方

kaz
kaz

こんにちは、kazです^^

究極に旨い簡単オニオンソースの絶品レシピと魚焼きグリルを使ったチキンステーキの焼き方をご紹介します。

オニオンソースは醤油ベースで少しだけ甘酸っぱいさっぱりタイプ。

電子レンジも使って時短しているので、本当に簡単に作ることができるうえ、チキンステーキだけではなくハンバーグやビーフステーキなど他のお肉ともおいしくいただけます。

さて、さっそくここでオニオンソースの作り方を簡単に書くと、

  1. みじん切りの玉ねぎを5分チン♪
  2. 鍋でにんにくのみじん切りと玉ねぎを炒める。
  3. 指定の調味料を入れて軽く煮る。

以上。

めっちゃ簡単ですね♪

知っていればこの先ずーっと使える保存版。ぜひお試しくださいね^^

そしてこの記事では、そんな極うまいオニオンソースをこれまた極うまいチキンステーキに添えました。

チキンステーキの焼き方も紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね◎

オニオンソースの材料(チキンステーキ1枚分)

  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • にんにく・・・1かけ
  • 酒・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 白ごま・・・小さじ1
  • 醤油・・・大さじ1
  • 酢(ミツカン酢)・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 塩・・・ひとつまみ

オニオンソースの作り方

  1. 玉ねぎ(1/2個)とにんにく(1かけ)はみじん切りにする。オニオンソース
  2. 玉ねぎは器に入れ、600wの電子レンジで5分チンする。オニオンソース
    kaz
    kaz

    お使いの電子レンジが500wの場合は1分長めにチンしてくださいね^^

  3. 玉ねぎをレンジで加熱している間に、醤油(大さじ1)、酢(小さじ1)、砂糖(小さじ1)。塩(ひとつまみ)を混ぜ合わせておく。
  4. 鍋にサラダ油(小さじ2)とにんにくのみじん切り、白ごま(小さじ1)を入れ、弱火で炒める。オニオンソース
  5. にんにくの香りがたってきたらチンした玉ねぎを入れ、炒める。オニオンソース
  6. 酒(大さじ2)とみりん(大さじ1)を入れ、沸騰させる。オニオンソース
  7. 3.で混ぜ合わせた調味料を加えて1分ほど煮て完成!!オニオンソース

チキンステーキ

続いて、チキンステーキの焼き方を紹介します↓

魚焼きグリルを使ったチキンステーキの焼き方

チキンステーキの材料

  • 鶏もも肉・・・1枚
  • 塩・胡椒・・・少々
  • サラダ油・・・小さじ2

チキンステーキの焼き方

  1. 鶏もも肉が冷えている場合は常温に戻す。
  2. 筋や余分な脂肪が多い場合は切って取り除く。チキンステーキ
  3. 厚みのある部分に包丁を入れて開き、全体的な厚みを揃える。
  4. 両面に塩・胡椒(少々)を振り、サラダ油(小さじ2)を垂らして軽く揉み込む。
    kaz
    kaz

    ポイント!

    サラダ油でマリネするのは乾燥を防ぐことが目的です^^

    チキンステーキ

  5. 魚焼きグリルに水を入れ(水不要のグリルなら必要ありません)、鶏肉の皮面を上にしてトレーに乗せる。チキンステーキ
  6. 中火で皮面を10分焼く。
  7. 香ばしく焼けたらひっくり返し、同じく中火で裏面を5~8分、火が通るまで焼く。チキンステーキ
  8. 焼き上がったら3分ほど冷まして切り、皿に盛り付ける。チキンステーキ
    kaz
    kaz

    ポイント!

    焼きたてあつあつの状態の時は肉汁が流れ出やすいので、少し落ちつかせてから切る事をオススメします。

    もし食べるときにナイフを使うならこの段階で切る必要はありません。

  9. オニオンソースをたっぷりとかけて完成!オニオンソース
    kaz
    kaz

    色が欲しい場合は写真のようにねぎを散らしても♪

おわりに。

いかがでしょうか。出来上がった料理を見れば簡単そうには見えないかもしれませんが、実際にやってみると案外どなたにも作ることができる簡単なオニオンソースとチキンステーキだと思います。

チキンステーキはフライパンで焼いてもおいしいですが、今回は香ばしさを出したかったので魚焼きグリルを使用しました。

そして、この記事で紹介したオニオンソースはきっとBBQでも活躍できると思うので、その際は前もって自宅で作って良さげな瓶に入れて持って行くと良いですね^^

とてもおいしいオニオンソースとチキンステーキです。

ぜひお試しください^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました